4747レゴ〜詳細レビューのはてな版〜

レゴ開封レビュー+プリキュア+年中の幼児教育情報!育児で毎日白目だけど、よなよなレゴ作ってがんばるよ!★アメブロ版有★Instagram→4747LEGO_aki

【おうち英語 英語絵本】ポピーKid English 11月号12月号

おうち英語教材【ポピーキッズイングリッシュ】のレベル1を一括購入してさらに数ヶ月が経過した頃のまとめです!

今回は〈ポピーキッズイングリッシュ・レベル1 レビューその5〉です。4歳年中児の反応をみつつ11月号と12月号を開封して行きます。

ポピーキッズイングリッシュは1680円の教材でお手頃。しまじろうのこどもちゃれんじEnglishよりは英語絵本と朗読CD付きだし費用対効果が良いような(意外とDVDって子ども繰り返してみなくないですか?うちはこどもちゃれんじ時代もDVD拒否されました助けて)。

なにより一年で英語絵本と朗読CDが12冊分付いてくるので豪華。英語と日本語併記の絵本は貴重です。

    この記事の概要
  • ポピーkids English 11月号
  • ポピーkids English 12月号
  • 4歳児の反応まとめ
 

 

★ポピーKidsEnglishとこどもちゃれんじEnglishの違いは?

ポピーkids Englishは、幼児通信教材の<幼児ポピー>でおなじみの新学社が作っている〈おうち英語教材〉です。

似たような価格帯と敷居の低さでは、こどもちゃれんじEnglishと並んで取り上げられることが多いです。大きな違いは、DVDがない代わりに英語絵本&CDが付属する点や、ちゃれんじイングリッシュの様に隔月ではなく毎月届くので子どもが忘れずに継続して教材に触れられる点です。

 

\\月1680円のポピーキッズイングリッシュ!//

破格の1680円という手軽な料金な料金でスタートできる英語教材はなかなかありません。価格が手ごろだから英会話教室のサブ教材としても人気!

 

レベル

1〜3レベルがあり、それぞれ12ヶ月分です。小さい子や英語初心者は迷ったらとりあえずレベル1がおすすめです!(キャラクターもほのぼの系でかわいい)

  • 初めて英語教育を始める→レベル1
  • 簡単な挨拶や単語はわかる→レベル2
  • 小学校4年生の内容を先取りしたい→レベル3

とくに初めて英語に触れさせるなら、レベル1の4月号!かけ流しにも使える、英語絵本の難易度が手ごろなのでレベル1がおすすめです。挨拶や英単語がわかるなら、レベル2からでもよいと思います。

ポピーkids English 11月号

はい!地味目な11月号は年中の我が子は完全スルー!!ごめんなさい!

やりとりとしては、お裾分けをお友達の家に持って行く「これどうぞ」「ありがとう」の定番やりとりが中心です。秋の味覚とかまだピンときてないので、「なんでリンゴもって人のうちに行くの?」みたいな素朴な疑問が。(いいじゃん持って行っても…)また年長や小学生になると、ストーリーへの没入感も違うのかもしれません。

f:id:aki474747:20220312000548j:image

今回はストーリー部分すごく良いのに!おすそわけなんて素敵じゃん!
f:id:aki474747:20220312000617j:image

親としては、こういうシチュエーションでこういうやり取りするんだ!とわかるので日常に取り入れやすいのは嬉しいです。

ちゃんとゲームコーナーもあって、これだけがこの11月号の冊子とうちの子を繋ぐ細い生命線…。12月に期待。見つかってしまい一気に2冊渡したのも悪かったかもしれません。
f:id:aki474747:20220312000622j:image
f:id:aki474747:20220312000557j:image

10月号のオバケと8月号のふろくの後だからなぁ…。絵本はCDの読み聞かせを聴いたり本読んであげたりととても活用できました。

ポピーkids English 12月号

ありがとう12月号。とりあえずクリスマス&パーティーの雰囲気でゴリゴリ推してくれるので、誌面の豪華さ的な意味でお、これは?!と子どもの意識がいきました。クリスマスは偉大なり。

f:id:aki474747:20220312000608j:image

見た目パーティーなのでとりあえず食い付きます笑。ポピペンでごちそうの英単語も聴けます。
f:id:aki474747:20220312000545j:image
f:id:aki474747:20220312000551j:image
f:id:aki474747:20220312000611j:image

ダンスを通じて動作の英語に親しみます。実際に動きながらやれば、英会話教室でやる事をおうち英語で完結!コスパ良し。

f:id:aki474747:20220312000600j:image

毎月楽しみなワークもしっかりありました。
f:id:aki474747:20220312000620j:image
f:id:aki474747:20220312000603j:image
f:id:aki474747:20220312000554j:image

迷路で途中音声を聴きながら進むものが、他であまり見かけないせいか楽しいみたいです。書き込めないのが年中にはご不満のようですが。
f:id:aki474747:20220312000605j:image

よく、ポピペンタッチするとたまに、声色違ったり変なこと言うキャラがいるから、面白がってやる気出るみたいな口コミを見かけるのですが、うちは全く当てはまらないです。

ギャグ考えてくれた人に謝れえええ💢

みたいな無反応。なのでその辺りは人によるのかもです。いざやらせないとこればかりはわからない…。喜んでくれたらラッキー。

にしても、他の方も書かれていましたが12月の絵本がなぜかさ地蔵なのか…。雪?雪降るから?ホワイトクリスマス的な?

まとめ

ポピーキッズイングリッシュはあくまで英語に親しむ教材です。これをやったからしゃべるとかではありませんが、まったく何もわからず英語の授業が始まるよりは、ゲームしたりシチュエーションの絵を見ながらネイティブの発音を聞くことで英語わかんない意味不明嫌いみたいな英語あるある負のルートに運ばれることを未然に防ぐ役割があります。

幼児教室で講師をしていますが、子どもはとくに

わからない=できない=つまらない

になりやすく、一度躓くと褒めて褒めて褒め称えて元に戻すのに大変苦労します。

 

それにしてもポピーキッズイングリッシュの朗読CDを小さな音で流しておくと、英語のみ→日本語と英語で交互という2回読んでくれるのでとても良いです。絵本とCDは長年使えるのでは。今回の記事でおおむね一年分となりましたが、12冊の本とCDは本当におすすめです。