4747レゴ★詳細レビューのはてな版★

4歳児と作ったり作らなかったりなレゴ開封レビュー。たまに子ども向け情報も。育児で毎日白目だけど、よなよなレゴ作ってがんばるよ!★アメブロ版有★Instagram→4747LEGO_aki

レゴ LEGO スーパーマリオ レゴ(R)マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360 開封レビュー

今年買ったレゴの中で、今年買ってよかった度No.1のレゴマリオ!スーパーマリオをレゴでどう再現するのか興味津々で購入したものの、7千円払う価値があるのか疑心暗鬼でしたが

 

ごめんなさい私が愚かでした。

 

レゴ社の方向を向いて悔い改めます。

どこだか知らんけど。


レゴ(LEGO) スーパーマリオ レゴ(R)マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360

開封レビューです!

 

わかっていたけど予想以上に1番価値があるのはやっぱりレゴマリオフィグです。

フィグだけでも楽しいせいなのか、3歳児の執着がしゅごくて子どもが一緒に寝ました……。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

光って喋って顔変わるとかさ、物欲シャットダウン的なバリアはっても軽く貫通してくるよね。

子どもにも大ウケ、普段レゴに興味ない家族にもウケていてなんかもうレゴマリオさん皆を惑わす魔性の男……。

 

↓変形箱でテンション上がるね!

f:id:aki474747:20200710164536j:image

なんかレゴの四角い箱って大きいほど貰った時テンション上がるものですが、今回のこの謎の変形箱は見慣れないせいか、マリオがでかでかかいてあるせいか、スーパーマリオシリーズのゲームパッケージぽいデザインだからか

 

きたこれええええええ\\\\٩( 'ω' )و ////

 

みたいにテンション爆上げでした。

でもなんでこんな不思議な立方体なの?

 

↓裏面
f:id:aki474747:20200710164609j:image

コースの作例が掲載されていました。

マリオって大乱闘マリオブラザーズとかマリオカートと、ちょこっとペーパーマリオ的なやつしかやったことなく、本気で好きな人みたいにはわかってないんでごめんなさい。

 

なんか間違ってたら感じ取って察して脳内補完して!

 

話を戻しますが、この箱後ろから見るとおうちっぽくてすごくかわいい。

 

↓なんでこの形になったのか紆余曲折の過程を知りたい……
f:id:aki474747:20200710164619j:image

分厚さもそこそこ。平衡四辺形のような不思議な形状で、真四角な箱を見慣れているせいか、やる気が盛り上がってまいりましたヒャフゥゥゥーーーッ

 

↓マイペットとの対比はこちら
f:id:aki474747:20200710164614j:image

恒例我が家のマイペット様は微妙に入らないかな?横にしたらきっと入ります。

 

↓分厚さはこんな感じ
f:id:aki474747:20200710164623j:image

厚さもそこそこあって箱の主さも中箱王道レベルです。

 

↓底面から開封
f:id:aki474747:20200710164541j:image

最近変形箱みんなお尻から底面開封ですよね。みっしりブロックが詰まっていて気持ちが昂ります。この開けた時のわくわくがまたいいんです。

レゴに耐性のある我が家の3歳児も、先にあけてから子どもに渡すと開けたかったとションボリされます。

 

↓たくさん入っていたよ
f:id:aki474747:20200710164627j:image

思いのほかたくさんのブロックが入っていてずっしりしてうれしい。中身の色味がマリオカラーでみどりとか茶色とか青とか基本カラーいっぱい!やっぱり細長い板も多し。

土管も見えて、雲の形のブロックが見えたり、クッパらしきパーツが見えたりとか袋の外側からガザゴソハアハアニヤニヤしながら見ていたところ

「……たのしそうだねヨカッタネ」

ってハッと現実世界に引き戻してくれる冷たい一瞥が……。

いかんいかんよだれが。

 

↓この箱はまさかー!
f:id:aki474747:20200710164544j:image

さてご尊顔を拝見。

 

↓こんにちはマリオ
f:id:aki474747:20200710164601j:image

って待て待て。

 

足どこよ。

帽子はどこよ。

 

↓後姿はこちら
f:id:aki474747:20200710164553j:image

明らかに電池入れてくださいさぁどうぞ感。

このBluetoothボタン押して!電源も入れて!という無言の圧力。そしてちゃんとネジで止まっているからかってに電池出しちゃったりしないようにしてくれてありました。

 

↓ほれほれ
f:id:aki474747:20200710164556j:image

下が電源ボタン。上がBluetoothボタンになります。スマホタブレットと繋ぐときにはBluetoothボタンを押すと認識してくれたりレゴマリオをアップデートしてくれたりする感じです。

 

↓マリオの帽子発掘
f:id:aki474747:20200710164630j:image

 

↓続けてズボンと足発掘
f:id:aki474747:20200710164635j:image

 

↓合体
f:id:aki474747:20200710164550j:image

まだ何かが足りない。

ボタンと鼻と耳を装着してみましょう。

 

はい、できました。

 

↓だがしかし目が死んでいる
f:id:aki474747:20200710164604j:image

作るまでわかっていなかったのですが、胸と目と口が液晶なんですね。まさか電池が入っていないと目が死んでいるとは思わず。

思いのほか心を失ったロボみたいな顔になります。

 

↓では解体してみましょう

f:id:aki474747:20200710165417j:image

単4二本を入れるようです。

勝手にボタン電池かと思っていたのですが、堅実に単4。しかも2本。どんだけ電池使う気なんだという。どきわく。

 

ちなみにズボンはかせるとお尻のネジが隠れるという親切設計。

 

ではマリオさんに電池いれてみます。

 

↓お目覚めです

f:id:aki474747:20200710164737p:image

インスタに上げていた写真なので文字入りですみません。ブラックアウトしていたときは、立ったまま死んでいたマリオさん。

電源入れるだけで超いきいきリア充系マリオさんへ生まれ変わりました!

 

なんかしゃべってますし目パチもあったりして、色々動かすとめっちゃしゃべりますし表情も変わります。

 

↓寝かしておくと勝手に寝ます

f:id:aki474747:20200712002717j:image

このあと目を瞑ってイビキをかいてねはじめました。ぐうぐう。

 

↓いろいろな表情とお声を楽しむことができそうです
f:id:aki474747:20200710164746p:image

寝かしておくとあー疲れたとかいっていびきかいて寝始める芸の細かさ。

子どもの心をつかんで離しません。

寝ている間も物理的に離しません。

光っていてうるさいのでなかなか寝ません。

 

 

↓箱にも表情違うよーや音出るよーという紹介が載っていました

f:id:aki474747:20200710164835j:image

 

↓今回の説明書は……なんと……
f:id:aki474747:20200710164855j:image

最初から何も書いてない……だと……。

 

まさかのアプリ入れてくださいアピール。むしろ入れないヤツには組み立てる資格はねぇ的なゴリゴリ来る押しの強さ!

わかった、そこまで言うなら入れてあげようではないですか。

 

というわけでタブレットスマホを用意する必要があります。

 

↓一応こんなの作れるよ楽しいからはやくアプリ入れなよ(禍々しい気配)という声が冊子から漏れ出てきております。
f:id:aki474747:20200710164839j:image

 

↓早速アプリストアを見てみましょう

f:id:aki474747:20200710165619j:image

 

↓では起動しましょ~
f:id:aki474747:20200710165609p:image

まずはレゴマリオ本体のBluetoothボタンを押して、スマホと接続する必要があります。

 

↓そのあとそのままレゴマリオ本体のアップデートが始まるので近くに置いておきましょう。しばらくかかります。
f:id:aki474747:20200710165606p:image

 

↓最初は更地ですが、レゴマリオを読み込んだ段階でぱんぱかぱーんと今回購入したセットが出現しました。
f:id:aki474747:20200710165613p:image

これがまたね、右へ左へ動かすと更地が続いていましてね。

暗に、はよほかのセットを購入して更地を埋めろとレゴ神様が耳元でささやいています。

このへん元がゲームなだけあってアプリ自体も凝った作り&使いやすいアプリとなっています。

ストレスないと没入感が高まってレゴマリオ沼一直線。

 

どぼーん

 

しかし、このアプリには更なる悪魔のささやきがしこまれています。

 

↓見よ、この仕込みを
f:id:aki474747:20200710165602p:image

思わず突っ伏した私を誰も責めないと思う。

 

↓スクロールし続ける手が震えるこの悪魔の所業
f:id:aki474747:20200710165550p:image

私をどうしようというのか。

 

震えが止まらないのですが、話を戻しましょう。

 

先ほどの更地に建設された購入したセットをクリックすると説明書が出現します。ざっくりこんな感じで大変親切な説明書が展開されます。

 

↓パーツをどうくっつけているのか回転して見ることも可能
f:id:aki474747:20200710165546p:image

「>」マークをクリックしていくとどんどん次が表示されます。バーがあるので現在全体のどのあたりかぱっとわかるところも良いですね。

 

↓こんな感じで表示されているのでどんどん作りましょう
f:id:aki474747:20200710165555p:image

ただし!!

ひとつずつ順番に作らないと次は見せてくれない……。先にこっちつくっちゃおみたいな邪なものはお呼びでない雰囲気です。

 

説明書は

順番に

正しく読みましょう

 

ごめんなさい説明書読まないで電源入れる輩でごめんなさい。

ちなみに動画も掲載されているので詳しい遊び方もわかって親切。今回のマリオは動画があった方が遊びかたがわかりやすくて良いと思います!

 

↓これから何が発売になるのか楽しみにしております。お待ちしております。
f:id:aki474747:20200710164851j:image

 

↓とりあえず基本形態を作ってみました

f:id:aki474747:20200711162340j:image

土管に入れるとマリオ的始まりの音楽が。

マリオを動かせばピコピコいいます。

ゴールすると、実際マリオやったときのゴールの音がして音楽が止まります。

そのあたりの動画はInstagramに上げていますので興味がある方はご確認ください。

 

↓3歳児狂喜乱舞
f:id:aki474747:20200711162357j:image

 

↓早速第二形態に移行
f:id:aki474747:20200711162413j:image

平面もいいけどやっぱり三次元で立体物の方がブロックの強みが出ますね。

せっかくだし建築物作る方がレゴらしくてより楽しいです。

 

ちなみに作れといった三歳児はどっかに行きました。

 

↓ちゃんと敵キャラも配置されていたりと色々と細かい配慮が
f:id:aki474747:20200711162331j:image

 

↓メインで載っていた大きなコースいってみよー!
f:id:aki474747:20200711162400j:image

あっちっちな赤いゾーンもあったりして盛りだくさんです。

もちろん赤いブロックの上で動かすと、ピコピコ音ではなく燃えているごうごう音になります。ちなみに青いブロックの上では水の上を歩くぴちゃぴちゃ音に。

ブロック外でも試しましたが赤と青を色で判定している模様です。別にブロックなくてフィグだけでも楽しく遊べそうです。

 

クッパもいるよ
f:id:aki474747:20200711162408j:image

レゴにすると愛らしいなぁ。子どもがマリオでクッパを力の限り殴り飛ばしふっとばし踏みつけるのでクッパが哀れになりつつマリオ壊れないか心なしか不安です。

 

↓塔の上に配置するとクッパっぽさが増しますね
f:id:aki474747:20200711162349j:image

 

↓お腹がスタイに見えるのは私だけか?

f:id:aki474747:20200712002658j:image

もう、ちっちゃいのにとんがっちゃって!

みたいなプリチーさが魅力です。

 

↓お背中にはマリオが踏むようのバーコード的なやつが
f:id:aki474747:20200712002653j:image

何回も踏むとやっつけた音がします。

 

↓手は手のパーツをはめ込んで作りました
f:id:aki474747:20200712002650j:image

 

↓背中の甲羅パーツがかわいい!
f:id:aki474747:20200712002701j:image

甲羅パーツを背中にくっつけたら完成です。

 

↓ほかにこのマリオには仕掛けがあるのでちょっと見ていきましょう
f:id:aki474747:20200711162352j:image

なんかバーコードみたいなのがついている板の上にマリオを置くと特殊な音が出て、マリオの胸の画像が変化します。ついでに表情も変わったりしゃべったりします。

 

ゴールするまでマリオBGMが軽快に鳴り、途中途中でなにか踏ん付けたりとびはねたり回転したりするとBGMの音から自然な繋がりで音が切り替わります。ほんとうにゲームしているみたいです。

 

↓仕掛けも凝っていてそれぞれ音が違いますよ!
f:id:aki474747:20200711162428j:image

 

↓マリオを乗せて回転
f:id:aki474747:20200711162343j:image

マリオの目がぐるぐるになりおしゃべり&効果音が出ます。

 

↓360度回転する板
f:id:aki474747:20200711162328j:image

黄色のところにマリオが読めるバーコード?QRコード?これなに?が印字されていて反対しているみたいです。

 

LEGOなら回転する板も簡単に作れます
f:id:aki474747:20200711162346j:image

 

↓向こう側の道に繋がりました!
f:id:aki474747:20200711162336j:image

 

↓スター取りに行きます
f:id:aki474747:20200711162417j:image

ジャンプしまくるとピコピコ音がなり……、スターゲットおおおお!

 

↓そのあたりは胸に表示
f:id:aki474747:20200711162403j:image

スターの間はテッテッテッテレッテッテ♪とスター取った時のBGMに切り替わるよ!

 

コインゲットした時もピコーンいいながら胸に表示されます。

 

↓雲
f:id:aki474747:20200711162421j:image

からは乗っけて灰色のところを自分で持ってフヨフヨさせます。マリオはブロックにしっかり噛ませると落ちなくていいです。

 

↓そんなわけで全体紹介でした

f:id:aki474747:20200711163942j:image

 

↓ではまた近いうちにお会いしましょ~
f:id:aki474747:20200711162705j:image

 

というわけでまだ何か足りない気がするのと、動画貼れないので物足りないですが、動画は4747LEGO_akiのインスタにぼちぼち上げていきますので、ご参照頂ければと思います。

 

とにかくね、マリオフィグがすごいので気になったら手に取った方が良いです。私には伝え切れていないですよこの心の中の盛り上がりぶりが。

今までのLEGOとは喋るし顔変わるしBGM鳴るしで一味違うので、騙されたと思って共に沼へ落ちましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

以上!


レゴ(LEGO) スーパーマリオ レゴ(R)マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360

開封レビューでした!

レゴマリオ沼に落ちてくるお仲間を心よりお待ちしております。

 

 

あー買ってよかった。

拡充していきますので、また都度都度ご報告します!レゴマリオ魔力がしゅごいっす。

今度家族が家電量販店行きそうなときに安い方強請るか……。

って子どもか(゚∀゚)