4747レゴ〜詳細レビューのはてな版〜

レゴ開封レビュー+プリキュア+年中の幼児教育情報!育児で毎日白目だけど、よなよなレゴ作ってがんばるよ!★アメブロ版有★Instagram→4747LEGO_aki

レゴ LEGO クラシック アイデアパーツ Sサイズ 11001 ブロック 開封レビュー

 

レゴクラシックにはいろいろなセットがありますが、手軽に作れるものがないかな~と1000円~1500円ぐらいのセットをあさっていたところ、作れるモデルも可愛いし興味が出たので開けてみることにしました!

 

 

レゴ(LEGO) クラシック アイデアパーツ<Sサイズ> 11001

 

開封レビューです!!

片手で持てるお手軽さと、冊子に掲載されているモデルもサクサクっと作れることが期待される、お出かけや帰省先に持って行って開けてもよさそうな小箱です。

では開けていきましょ~。

 

※こちらの記事は、2019/7/26日にアメブロ版の旧4747レゴに掲載したものを再編集&加筆したものです。引越元については「お知らせ」記事をご参照ください。

 

★★★★★★★★★★★★★★

 

暇つぶしにちょこっとブロックをやらせたい!

そんなときにちょうどいいアイデアパーツSサイズ!

基本ブロック多めで、どう使うのこれ⁉️みたいなのはほぼ入っていません。

手持ちのを出掛け先に持っていくのもいいけど、新しく箱でもらうと子どももテンション上がりますよね(゚∀゚)

 

↓箱はこちら

 

作れるモデルの中でとくにおすすめが汽車✨

緑なあたりがおしゃれですよね。ホンモノ汽車というよりはおもちゃっぽくて、そこがたまらん。

 

↓汽車

 

 
主に基本パーツでこんなの作れました(´∀`)
レゴクラシックで冊子に載ってるモデルはいつもなるほどーこのパーツらこうやって使うとこうなるんだー感があってとても楽しいです!

 

↓小箱だけどもっと小さい箱もあるかな?

 
生活感満載で申し訳ないのですが…除菌スプレーとの対比だとこんな感じ。もっと小さい箱を想定していたので思っていたよりは大きめでした!旅行カバンには楽勝で入る。

 

↓裏面はこんな感じ

 
ちょっと箱の開封を失敗して汚いですか……。
箱に載っているこの4モデルを作ることができます。もちろん好きに作ってもOK!
ミニフィグは入っていないので、欲しければ持っていく必要あり。

 

↓内容はこちら

 
帰省や旅行に持って行くのに良さそうなほどよいボリュームです(゚∀゚)
レゴのお試しとかにもお手頃で良さそう。甥姪へのプレゼントやクリスマス会とかのプレゼント交換にも使えそう。
 
私的には大箱開けるのは気力がいるので今回気軽に開かれて程よかったです!
 
↓箱に掲載されていたモデル4点を作ってみた
 
どれもかわいいですが、汽車がやっぱり1番かわいい( ^ω^ )
作る前はキーボードが1番作ってみたかったのですが、やはり実際に作ってみると印象かわりますね!
 
↓除菌スプレーかもーん
 
どれもこれもミニサイズ。
今考えると最近書いていたレゴクラシックみたいにミニフィグと一緒に撮影すればよかったですね〜と後悔( ;∀;)
ミニフィグと比べてもミニサイズでした。
 
大きく4系統の色が入っているので、基本の色のブロックに触れ合えそうです。
 
↓全てのモデル作った後の残り
 
おままごとのフライパンで失礼します(゚ω゚)
残っているブロックパーツを見てみると、基本ブロックや目パーツが残っていますね。
 
ほんと、小箱としてはまんべんなく入っていて最適な内容なのでは。
 
↓赤い恐竜
 
ミニサイズの恐竜です。
幼稚園が自分で作れたらテンション上がりそう。作ったあと遊べるのもよいです。
 
大人的には5分かからないでながらで作れました(゚ω゚)
 


↓首が稼働しました
 
↓関節パーツが1組入っています。
 
ジョイントの基本がわかるので、これを一度作れば参考にしてほかの動物を作ることができます。
参考モデルとしては最適ですね^ ^
 
↓歯の作りもなるほど感
 
このパーツ、どこに使うのかなーと思っていたらまさかの歯/(^o^)\
 
↓このパーツのことです
 
↓黄色の家は煙突がついています
 
金色のちいさな煙突がかわいい!メタリックなパーツがアクセントになっています。
遊ぶというよりかわいいのできたー!って感じでしょうか。これで簡単なお花の作り方もわかるので、他のもの作るときにも使えそう。
 
↓奥行きはないので形作るのを楽しむ感じ
 
いちばん簡単なモデルです。
こんな大道具的な作り方もあるよーみたいな事例かな。
 
↓キーボード
 
開封前いちばん楽しみだったのが、青いキーボードです。色もテクノな感じでなんだかポップな雰囲気。やはりおもちゃ感重視したデザインですね!
これをのっけるキーボード置く台を自作で作っても楽しそうです。
 
↓黒鍵はこんな感じでつけています。
 
黒鍵は2ポッチパーツと、最近だと取り外したりくっつけたりしたいアイテムくっつけるパーツを交互に配置して取り付けています
 
(いっててよくわからなくなってきました
 
 
↓汽車
 
作ってみてもやはりいちばんオススメのモデル✨
 
おもちゃ感がありミニっぷりもかわいい!
もう1組車輪があまるので、2箱買えば後ろの車両を作れるかな。
 
 
↓上から見たところ
 
作り込まれているというよりは雰囲気ものですね。アドベントカレンダーぽさがあります。
汽車らしい黒い色合いに黄緑色がおもちゃテイストな差し色でいい感じに
 
↓車輪は3組くっつけています

 
4歳越えていれば一緒に作ることや、子どもが作りたいものを好きに作れそうです( ^ω^ )
車や電車は男女関係なく鉄板ですよね〜。
 
(そういえばうちの3歳児は前ほどトーマストーマス言わなくなったな……)
 
というわけで、どんな感じかざっくりみてきたレゴクラシックアイデアボックスSサイズですが、ちょっとしたプレゼントや旅行、帰省先、お出かけ先へのお供にほどよいお手軽なセットだということが確認できました。
子どものクリスマス会のプレゼント交換に使うのも良さそうですよね〜(゚∀゚)
 
この2020年の自粛自粛自粛している中、我が家も新規投下おもちゃまみれになっていますが、気分転換に使うにもお手頃価格でちょうど良さそう。
 
そう、小出しに息は細く長く!
でかいのはいらん、めざせサイクルヒット
でもおもちゃでも渡さないとやってられん!
 
そんなときに思い出してください。このレゴクラシックのセットの存在を!
 
もちろんレゴの買い足しや初めてレゴの試し買いにも良さそう。作れるモデルも4つだけれどもシンプルわかりやすいカラーリングとモデルなので楽しめると思います。
 
★★★★★★★★★★★★★★★★
 
以上‼️

 

開封レビューでした。

 

 
次回はレゴフレンズ キュービーズの続き(引越による再掲載ではなく新規投稿)を取り上げていきたいと思います!

 

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
そのほか、おすすめのレゴクラシックはこちら↓↓↓

 

 ■旅行や持ち運びにものすごく便利!
飛行機や電車の座席で開くと、区分けされた仕切りの中に分類したブロックが取りやすい!箱を持ち歩かなくてもブロックを出す場所に困らないので一個このレゴ収納ケースがあると便利なんですよね~。我が家も持っています!

 

レゴ(LEGO) クラシック アイデアパーツ<収納ケースつき> 10713

 
■王道の一番大きな黄色のコンテナ
年長さん以上ならおすすめしたいのがレゴのアイデアボックススペシャル!これに基礎板を購入すればとりあえず一通りそろいます。

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

 
■4歳ならこちらの黄色のアイデアボックスプラスがおすすめ!
イデアボックススーパーデラックスだと盛りだくさん過ぎて、パーツを探すだけで子どもが疲れてしまうので、ある程度ブロックが絞ってあるこちらの方がよいかも。

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス プラス 10696

 
■基礎板は絶対に複数枚用意してほしい!!!そろそろ夏なので青い基礎板に、海やプールの造形物を作っても楽しいし、青空に見立てても楽しそうですよね。

 

レゴ(LEGO) クラシック 基礎板 <ブルー> 10714